ロハスな暮らしのためのスローな雑貨やオーガニックフードのオンラインショップ
紅茶の器 ecote
アイテムで選ぶ 木の葉の形のソーサー付きフリーカップ作家で選ぶ 岡崎さんのfloraシリーズカテゴリで選ぶ 手描きの動物のマグ有機紅茶リスト たっぷり碗商品一覧 北欧デザイン、キッチンワイプ商品取引法 陶器キャニスターLink 東北の手作りガラスMail とてもきれいな磁器のカップ&ソーサー
 
<<前へ戻る      

浮き星

とてもコンペイトウに見えますが、ちょっと違います。
新潟市で伝統的に楽しまれてきた「ゆか里」をアレンジしたお茶菓子なのです。
コンペイトウのような砂糖衣に包まれていて、中心はあられ(もち米)でできています。
楽しみ方は、碗に浮き星を入れて、お湯を注いで出来上がり。
お湯の中で砂糖が溶けて、碗の中でふわりふわりとあられが浮かんでくる様子は
とてもかわいらしいのです。もちろん、そのままお召し上がり頂いても美味しいです。

浮き星 はくちょう プレーンmix
価格: sold out
数量:
詳細: 原材料:グラニュー糖、あられ(国産餅米、水飴)、しそ、柚子、塩、梅酢、着色料(黄4、青1、赤3)、香料
内容量:60g
賞味期限:16年2月
製造:新潟市 明治屋ゆかり店 
浮き星 はくちょう コーヒーベース
価格: sold out
数量:
詳細: 原材料:グラニュー糖、あられ(国産餅米、水飴)、コーヒー、生乳
内容量:60g
賞味期限:16年2月
製造:新潟市 明治屋ゆかり店 


浮き星をカラコロと碗に入れます
お湯(水でもO.K.)を注ぐと、はじめは沈んでいた
浮き星が、数秒で回りの砂糖が溶けて、中のあられが
ぷかぷか浮いてきます。楽しい!!
浮き星の由来と楽しみ方が書かれた
紙が同封されています

プレーンmixは、砂糖衣だけの白をベースに
柚子(黄)と梅(ピンク)が混ざっています。
口にしたとき、ほのかに香りを感じます
コーヒーは、コーヒーから色と香りを付けています。
白はミルクのフレーバーです
アウトドアでの手軽なカロリー補給に!
溶かして飲んで良し、そのままポリポリ
食べるも良し♪

WECKの160サイズの瓶にぴったり入ります♪

浮き星
新潟市で日常的に楽しまれてきたお菓子でしたが、いまでは製造しているところが創業明治33年の「明治屋」さん一軒だけになってしまいました。

作り方は、コンペイトウと同じで、芯に砂糖を絡める核になるものを使って、大きくて斜めの角度で回転し続ける平らな釜を加熱しながら、蜜をまわしかけていきます。
コンペイトウと違って、浮き星はあられ(お茶漬けに入っているくらいの大きさ)を芯にしているので、味も歯ごたえも軽くサクサクした甘さ控えめの菓子に仕上がっています。

そのまま食べる、お湯に溶かすといった食べ方以外に、カキ氷にふりかけるのもきれいで楽しい食べ方です。



<<前へ戻る     ページトップへ戻る

Copyright(C) ecote. All Rights Reserved.