ロハスな暮らしのためのスローな雑貨やオーガニックフードのオンラインショップ
紅茶の器 ecote
アイテムで選ぶ 木の葉の形のソーサー付きフリーカップ作家で選ぶ 岡崎さんのfloraシリーズカテゴリで選ぶ 手描きの動物のマグ有機紅茶リスト たっぷり碗商品一覧 北欧デザイン、キッチンワイプ商品取引法 陶器キャニスターLink 東北の手作りガラスMail とてもきれいな磁器のカップ&ソーサー
 
<<前へ戻る      

象嵌 マグカップ


千葉県で作陶されている庄司 理恵さん
土の茶色、象嵌の白、釉薬の灰色。  古典的な組み合わせと
ほぼ真っ直ぐに立ち上がったシンプルな形。
本来なら厚みのある生地に施す象嵌の技法を、薄く均一にひいた生地に施すことで
今の日常に溶け合う空気感のマグカップに仕上げています。

象嵌マグカップ ヘリンボン
価格: ¥3.240-
数量:
詳細: サイズ 約 口径8cm 高さ8cm
素材 陶器 
容量 8分目で200t   
p
p 象嵌マグカップ ひし形
p
価格: ¥3.240-
数量:
p
詳細: サイズ 約 口径8cm 高さ8cm
素材 陶器 
容量 8分目で200t   
p


ひとつのカップに多彩な茶色が浮かびます
 
カチッとした形に仕上げていないのに
薄めに仕上げることで、端整な表情に

ヘリンボンはウールでおなじみの杉の葉模様のこと
ニシンの骨の由来もあるらしく、作家のイメージはどちら?
 
カップ内側は無地のこげ茶色
土に混じった長石の小さな粒が点々と見えます


幅1.5p程の太目の取っ手
指が2本かけれて持ちやすいカップです
カップ底まで、ほぼ均一の厚み
丁寧なろくろ仕事
幅広ながら薄目の取っ手です


手に持つと
模様の白さを引き立たせるために、ぎりぎりまで薄く施された釉薬は、触ると、しっとりと艶のある質感です。
幅広の取っ手は持ちやすく、安定します。

** 象嵌(ぞうがん) ** 
陶器の土が乾く前に表面に彫り模様をつけ、素焼きと呼ばれる一度目の焼成の後白土を塗って拭き取る。
そうすることで彫られた部分凹に白土が埋め込まれて残り、さらに透明な釉薬をかけて焼成したもの。

** 透明釉 **
釉薬のわずかな厚みの違いで落ち着いた多彩な色が生まれます。

* 手作り品なので、サイズや器のフォルム、柄の出方は1点ずつ異なります。

<<前へ戻る     ページトップへ戻る

Copyright(C) ecote. All Rights Reserved.