ロハスな暮らしのためのスローな雑貨やオーガニックフードのオンラインショップ
紅茶の器 ecote
アイテムで選ぶ 木の葉の形のソーサー付きフリーカップ作家で選ぶ 岡崎さんのfloraシリーズカテゴリで選ぶ 手描きの動物のマグ有機紅茶リスト たっぷり碗商品一覧 北欧デザイン、キッチンワイプ商品取引法 陶器キャニスターLink 東北の手作りガラスMail とてもきれいな磁器のカップ&ソーサー
 
<<前へ戻る      

すり鉢


宮崎県高千穂で薪窯焼成された手作りのすり鉢です。
鍋で香ばしく炒ったゴマを、すりこ木で当てるときの満たされた香りと音。
山芋のとろろご飯や、季節の青菜と豆腐で作る白和えもそのままで、美しい器として。
棚の奥に仕舞いこまないで、いつでも使えるところにスタンバイさせると、出番が増えます。

+ 現在入荷している中で、一番大きいサイズのすり鉢 +
すり鉢 白 no.1
価格: ¥8.000- sold out 
数量:
詳細: サイズ  約 直径20cm 高さ10cm  
素材   陶器 赤土 
櫛目一番上までの容量 1000t

縁を一段ふくらませた形
柔らかいグレー味を帯びた粉引き
縁の茶色部分は、粉引きを掛けるときの指あと
赤土が足元ものぞきます


+ コロンとした丸みと厚みがバランスの良い中サイズのすり鉢 +
すり鉢 白 no.2
価格: ¥5.500-
数量:
詳細: サイズ  約 直径16.5cm 高さ8.5cm  
素材   陶器 赤土 
櫛目一番上までの容量 580t
きめ細かく貫入の入った
きれいな粉引き
櫛目はきちんとエッジが立っています
ふっとゆるい様な、流れるような櫛目
全体に厚みがあるので
安定感のある重み


+ 余韻のある、静かな生活感のある磁器の小すり鉢 +
すり鉢 白 no.3
価格: ¥4.500-
数量:
詳細: サイズ  約 直径13.5cm 高さ7.5cm  
素材   磁器 磁器土 
櫛目一番上までの容量 350t
薪窯で焼かれているので
少しオレンジ色の火色も混ざる櫛目部分
手で釉薬をかけたときの指あと
裏側の中心だけを浅く削った安定感のある底
「目あと」と呼ばれる焼成跡も込みのデザイン


+ 長石釉と呼ばれる、志野焼きのような赤土をうっすら透かす乳白色の白 手のひらに乗る小すり鉢 +
すり鉢 白 no.4
価格: ¥4.000-
数量:
詳細: サイズ  約 直径12cm 高さ7.5cm  
素材   陶器 赤土 
櫛目一番上までの容量 350t
小さいながらも深さのある形
慣れた手付きでザブンと掛けられた釉薬
周りの4つの点は「目あと」で、机が傷つかないよう
丁寧に削られています
厚み 重さ 安定感 あります


+ 釉薬をかけるときの指あとが、水玉の柄みたいな小すりばち +
すり鉢 白 no.5
価格: ¥4.000-
数量:
詳細: サイズ  約 直径12.5cm 高さ6cm  
素材   陶器 赤土 
櫛目一番上までの容量 270t

片口のある側
「目あと」は4ヶ所
釉薬がしっかり溶けて赤土となじんでいます
縁部分の釉薬が薄いところは
茶色のグラデーション



 すり鉢 めし碗 土鍋
使い続けていたら、あっという間に10年もの20年ものに
なるものだから、良いなと思えるものを 

すりこ木は、長いものが使いやすいです。
写真のものは、36p
すり鉢と反対側を頂点に円錐を描くように、力を入れずに回します。

 

「 目跡 めあと 」について
窯で器を焼成している最中は、器の表面の釉薬が溶けたガラスのようにトロリとした液体になります。 その溶けた釉薬が、焼成中に器を乗せている棚板にくっついてしまわないように、棚板と器の間に、小さな砂団子を数ヶ所挟んで焼成する方法があります。
「目跡」は、その小さな砂団子の跡のことで、器の変化の楽しみの一つでもあります。 

刈星窯について
刈星窯は、壷田 和宏さんと壷田 亜矢さんご夫婦の窯名です。
愛知県立芸術大学の陶芸学部で焼き物を学んでいた彼らは、卒業後すぐから自分達で薪窯を作り、以後20年以上、焼き物と薪窯に関わってきました。
今は、宮崎県の高千穂の山の上で(冬には屋外は摂氏-10℃以下にもなる土地で)、薪作りや土作りから始まる作陶を続けています。


<<前へ戻る     ページトップへ戻る

Copyright(C) ecote. All Rights Reserved.